デュタステリドは前立腺肥大治療薬

AGA治療薬として世界で販売が行われている医薬品には、デュタスというものがあります。
デュタスはアボダートのジェネリック医薬品ですので、アボダートと成分や製法は同じものとなります。
アボダートはイギリスの製薬会社によって開発された治療薬で、もともとは前立腺肥大症の治療薬として開発されたものとなります。
前立腺肥大症の症状を改善させるために作られた薬ですが、副作用としてテストステロンという物質がAGAを引き起こす原因とされるDHTに変化させる働きを抑制させる効果が発見されたために、現在ではAGA治療薬として販売されています。
アボダートのジェネリック医薬品であるデュタスに関しても、同様となります。
アボダートは先発医薬品ですので、値段が高くなる傾向があります。
それと比較したときにジェネリック医薬品であるデュタスであれば、アボダートの半額ほどの値段で通販によって購入することができます。
AGA治療は長い戦いになることが予想できますので、同じ効果を得られるのであれば少しでも安い値段で購入したいと考える人が多いと言えます。
デュタスを通販サイトによって購入することで、手軽な価格で手に入れることが可能になりますので、多くの人がAGA治療薬を試しやすいものとなっています。
日本でAGA治療を受けるためには、専門の医療機関を受診する必要があって、日本で認可を受けている医薬品でのみ治療が可能となります。
日本で未認可の海外医薬品を通販によって購入することができれば、さらに効果の高い薬を試すことができます。
プロペシアなどを服用したにも関わらず、思ったような結果を得られなかった人には通販で購入可能なデュタスがおすすめです。